menu

会社設立の相談を東京でするなら - 会社設立ガイド 東京編

HOME » 東京で会社を設立するなら » 会社設立の相談を東京でするなら

会社設立の相談を東京でするなら

 

・会社設立はわからないことだらけ
会社設立が気軽にできるようになった昨今、何もわからないまま会社設立を行おうとする人も増加傾向にあります。
確かに専門家などに相談すれば簡単に会社設立は可能ですが、まったく何も知識がない状態で会社設立を行おうとするのは危険です。
リスクもあるということをしっかり理解しておくことが必要となります。
まずはリスクについても考えて、慎重に行動していくようにしましょう。
単純に会社設立では必要となる手続きや申請も多く、それらをしっかり行って認証や許可を得ないと行えません。
そのため、まずは必要となる手順や流れなども把握しておくことが必要となるのです。
その他、わからないことをわからないままにしておくと、後々のトラブルや問題にも発展してくることがありますので、そこは注意してください。

 

・会社設立の相談を東京で乗ってくれるところ
会社設立に関しては、相談に乗ってくれるところも多いです。
東京なら色々なところが相談に乗ってくれるので、まずはそういうところを見つけておくべきだと言えるでしょう。
まず、会社設立の相談に関しては、税務署に相談することができます。
税務署は税金全般の相談に乗ってくれるので、税金の相談がある場合は窓口を利用してみてください。
ただ、税務署はあくまでも税金を管理しているところなので、税金に関することしか質問することができません。
その他、登記などの相談がある場合は法務局を利用すると良いです。
東京には法務局もあるので、直接出向いて相談に乗ってもらうということもできます。
何か登記のことでわからないことがあるなら、法務局に直接問い合わせした方が良いです。
それでもわからないことがある場合は、専門家に相談してみてください。
専門家の中には、司法書士や行政書士、税理士などがいます。
彼らはそれぞれ専門分野に特化しているので、とても頼りになるはずです。
ぜひ、上手に活用してみてください。

 

・無料相談には限界がある
無料相談の場合は、限界もあるので注意が必要となってきます。
結局のところ、会社設立では自分でやらなくてはならないことも多いです。
税務署も法務局も他の業務があるので忙しいですし、そもそも会社設立そのものに関する相談などに関しては、乗ってくれないことも多いです。
そのため、どうしても相談に乗ってもらいたいということであれば、専門家を活用することをおすすめです。