menu

会社設立の相談 - 会社設立ガイド 東京編

HOME » 東京で会社を設立するなら » 会社設立の相談

会社設立の相談

東京で会社設立するにあたって詳しい人に相談したいと人も多いと思いますが、どのような選択肢があるでしょうか?
会社設立手続きは個人事業主の開業届のように税務署へ行って申請すればいいというわけではありませんので、目的によって専門家が異なります。
たとえば税金関連なら税理士ですし、書類作成なら行政書士や司法書士、法的なことなら弁護士という具合に相談相手を分ける必要があります。
また、最近では会社設立手続きの代行を専門に行っている業者もあって、そういったところに相談するという手段もあります。

会社設立手続きの代行業者は先に紹介した専門家が所属しているところもあれば、法律事務所や会計事務所と提携していて必要に応じてそこから力を借りるというところもあります。
直接法律事務所や会計事務所へ相談する場合、顧問契約が前提となることがありますが、代行業者の場合は手続きのみの代行というところが多いです。
したがって長期的な相談・サポートを受けたいのであれば法律事務所や会計事務所へ直接行ったほうがいいですし、そのときだけ力を借りたいのであれば代行業者がいいでしょう。
料金は手続きをどこまでしてもらうかによって異なりますので、一概にいくらということは言えませんから詳しくはホームページ等で確認してください。

さらに最近では地域の催しで法律相談会や税金に関する相談会も開催されていて、無料で参加できるものもたくさんあります。
そこで気になることを相談するのもひとつの選択肢ですし、これまで知らなかったことを無料で知れるわけですから大きなチャンスと言えるでしょう。
ほかにも企業が行うセミナーに参加して会社設立手続きのノウハウや経営の方向性、会社名などの決め方を学ぶのもおすすめです。

このように会社設立の相談はいろいろな場所でできますので、常にアンテナを張って情報収集をすることを心がけてください。
そうすればスムーズな会社設立ができるはずです。