menu

東京で会社を設立するならの記事一覧 - 会社設立ガイド 東京編

HOME » 東京で会社を設立するなら

東京で会社を設立するなら

格安で会社設立したい

東京で会社設立するとなると資金調達が大変になるとよく言われますが、できるだけコストを抑えて格安で手続きをするにはどのような手段があるでしょうか?
まず最初に出てくる選択肢は格安を売りにしている会社設立手続きの代行業者で、この手の代行業者は今急速に数を増やしています。 ≫ 続きを読む

会社設立の費用について

東京にはいろいろな種類の会社があって、日々新しい特徴を持つ企業が生まれています。
そんな地域で起業するということはチャンスが多い反面、大変なことがあるのも事実です。
特に会社設立にかかる費用は誰もが苦労する点で、東京は土地や不動産の価格も高いので事務所や店舗を構えるだけでもかなりのお金が必要になります。
そこでまず知っておきたいのが会社設立の費用がどれくらいかかるかという点で、最低限いくらかかるのか分かっていればそこから必要な額を足していけばいいわけですからスムーズな資金調達ができます。
≫ 続きを読む

会社設立の相談

東京で会社設立するにあたって詳しい人に相談したいと人も多いと思いますが、どのような選択肢があるでしょうか?
会社設立手続きは個人事業主の開業届のように税務署へ行って申請すればいいというわけではありませんので、目的によって専門家が異なります。
たとえば税金関連なら税理士ですし、書類作成なら行政書士や司法書士、法的なことなら弁護士という具合に相談相手を分ける必要があります。
また、最近では会社設立手続きの代行を専門に行っている業者もあって、そういったところに相談するという手段もあります。
≫ 続きを読む

会社設立に資格は必要?

東京は会社設立を考える人も多く、激戦区と言える地域ですが、これから経営者になる人はいろいろなところから情報収集をして、より成功に近づけようと努力するでしょう。
会社設立にはそのための手続きに関する知識を深めると同時に、経営して成果を出すための知識も身につけなければなりませんから、日々成長していくことを求められます。
そしてよく疑問にあがるのが「会社設立には資格が必要か?」という声です。
≫ 続きを読む

会社設立に便利な行政書士

東京で会社設立するために情報収集している人も多いと思いますが、自分自身で手続きを進めて行くのは思いの外難しいと言われています。
今はインターネットでいろいろな情報を簡単に入手できますし、会社設立手続きに関する情報もたくさん掲載されていますが、文字で見るのと実際にやるのとではまったく感覚が違います。
ましてや会社設立する場合は株式会社なのか合同会社なのか、資本金はいくらにするのか、どこに会社を建てるのか、事業内容はどうするのかなどひとつひとつ特徴があるので一概にこれという方法がありません。
≫ 続きを読む

会社設立と税理士

東京で会社設立を考えている方の中には手続きをサポートしてくれるところを探している方も多いと思いますが、企業ともっとも身近な関係にあるのは税理士なので、まずは税理士から検討するのが一番いいでしょう。
税理士の仕事は主に税金関連で、起業するにあたって法人税や法人住民税(都道府県税・市区町村税)、法人事業税(都道府県税)、地方法人特別税(国税)、消費税(国税)、所得税(国税)、固定資産税(区市町村税)などいろいろな税金がかかりますから、この点を一挙に任せられるのは大きな魅力です。
また、年末調整や確定申告など起業するなら避けては通れないところも税理士の力が役立つところなので、なくてはならない存在だと言えます。
≫ 続きを読む